スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第七回ECO友イベント その2

ちょっと遅くなりましたが、第七回ECO友イベントその2のレポをしたいと思います。
今回の参加者は7人。
会話だけの人も含めるともうちょっと多いけど、実質イベントに参加したのは7人でした。

やっぱり時期が時期なだけに、ヒトトセの卵を終わらせてる人は多いみたいです(^^;)
さて、今回は私はフィーで参加しました。
フィーの所属しているリングの人も参加してくれて、今まで会ったことのない人にも会うことが出来たので、そこは嬉しかったなぁ♪

今回はイベントを終わらせている人と、まだの人とに別れての行動になりました。
うん、その辺りのこと全然考えてなかった私ですw

とりあえず、卵イベントを終わらせている人には絹糸集めをしてもらい、私たちは卵イベントを消化です。
今にして思えば、イベント終了組みはメイさんに指揮を取ってもらえばよかったなぁと反省です。。


卵イベントは先月のイベントもやっていると、卵の部屋にムツキが現れるそうです。
何故か、私はECO友イベントでは先月のイベントをやってない子でやっていましたw
先月のをやってない子でも、ムツキの思い出チケか、EXチケがあれば呼び出せるとのことで、後で呼び出せばいいかなぁと半ば投げやりな感じw

終わった後は、イベント終了組みと合流してエレガントリボン作りです。
最高級絹糸より、高級絹糸の方が出ないというアクシデントもありましたが、無事に全員作り終わることが出来ました♪

最後は恒例の記念撮影と――
0306.jpg

陽菜ちゃんビームw
でも今回は師匠がいなかったので、少し趣旨を変えてみました。

そう、参加者の中から焼かれる人を選ぶ!

選ばれたのは、フィーのリングマスターさんw
SSは撮れませんでしたが、なかなかに楽しい最後でしたw


では、最後に。
第七回ECO友イベントはこれで終了にしたいと思います。
もう人数も集まらないと思うし、もうちょっと早い段階でやるべきでした(^^;)
次のECO友イベントはヒトトセの卵が更新された後になると思います。
今度こそはもうちょっと早い段階で、告知をしたいと思ってますので、皆様どうぞよろしくお願いいたしますw
スポンサーサイト

第七回 ECO友イベント レポ

レポというほどのものでもないですが(^^;)
さて、昨日(2/28)20時から久しぶりとなるECO友イベントを開催しました。

久しぶりなので、段取りとかこれでいいだろうか、とか色々不安にもなってましたが、結果として大成功♪

今回は私を含めて5人の参加です。
私は*レンシア*で参加しました。
イベント開始直後から和気藹々とした雰囲気でスタートし、最初は緊張していた人も徐々に会話が軽快に♪
こうして知らない人と交流を持てて、楽しい思い出を作れるって、本当に嬉しいことだなって思います(^^)

さて、イベントの内容ですが、
20時スタート予定がししょーが遅れるというアクシデントにより、始まったのは20時半!
最初はヒトトセの卵からです。
年イベントとなるこのヒトトセの卵。
先月はムツキでした。
そして今月はキサラギとヤヨイの二人!
イベントは戦闘などはなく、ただ精霊に会うための移動が大変なだけのもの。
会わなければならない精霊はランダムで決まるようで、私は炎の精霊でした。
風だったり、水だったり、みんな色々なところへ奔走してましたw

さて、ヒトトセの卵イベントも終了し、最後はエレガントリボン作りです!
最高級絹糸1個、高級絹糸10個を集めなければいけません。

しかし、ここでししょーから、レンのウサ耳姿を見たいと要望が出まして……。
急遽、ウサ耳を買うことにw
大好きなししょーの頼みなら、レンは断れないのです♪
しかしお財布の中身が心もとなく……ししょーにおねだりしてみましたが、ダメでしたw
そこでメイさんが貸してくれるということで、ウサ耳装着して絹糸集めをしてました(^^)


話が脱線しました(^^;)
絹糸を集めるには、ウテナ湖かウテナ河口にいるサンドクローラーを狩って、クローラーのまゆを集めなければいけません。
数的に言えば、ウテナ河口の方が多いので集めるのでしたら河口がお勧め♪

しかし、このまゆ……地味に重いのです;;
集める、集める、集める、CAPAる……これの繰り返し(^^;)
メイさんにアイテム精製をお願いし、ひたすらイモムシと戯れますw

そしてレンはまゆ集めに夢中になり、気がつけばみんなとはぐれていました。
そしてまゆを拾ってCAPAったところへ、なんと目の前にボスが出現!

ししょーに助けを求めましたが、ししょーは逃亡……
仕方なく、陽菜ちゃんに片付けてもらいましたw

何はともあれ、参加していただいた皆様全員分のエレガントリボン作りは成功♪

0301_1.jpg

最後は恒例の記念撮影と、遅刻&レンを見捨てて逃げたししょーの公開処刑をもって、無事に第七回ECO友イベントは終了となりました。

次は来週の日曜日の20:30から始める予定ですので、興味を持たれた方は是非ともご参加を(^^)



そういえば、露店で色々衝動買いをしちゃったわけなのですが、
レンに装備させてみると、意外と似合ったのでペタリ♪
0301_2.jpg

良家のお嬢様って感じですね♪
実はこれが私の中にあるもう一つのレンのイメージとそっくりだったりするのですw
それはいずれ公開されるであろう、レン編の小説で(^^)


では、今日はこの辺で。
イベントに携わってくれたスタッフさん、そして参加してくださったプレイヤー様。
本当にお疲れ様でした~♪

ナン☆の願い/師匠目覚める?

ナン☆
「今日はECO友イベントの日だったんだよ♪」

千夏
「うん、いつものメンバーに加えて新しい人も入って、いい感じやったね」

ナン☆
「まぁ、最後の死神契約イベントは二度とやらないけどね……」

千夏
「10万ほどお金使ってたもんなぁ~。
 ああいうのは熱中してるうちはいいけど、冷めたときがなぁ」

ナン☆
「うん、だから絶対もうやらない。
 次やるとしたら、ホウキでスタンプラリーレースとかにするよ」

千夏
「賞品は出るん?」

ナン☆
「出ないよ。でもねビリには陽菜ちゃんビームを受ける権利が手に入るの♪」

千夏
「うわぁ、それ……いいん?
 死人出るんとちゃう?」

ナン☆
「ど、どうだろう?
 あ、ビームと言えばこんなことがあったの」



059_1.jpg


*レンシア*
「ひぃっ!」

陽菜子
「っ?!」

師匠
「はーっはっはっはー。お菓子をくれないと悪戯しちゃうぞ~♪」

*レンシア*
「し、師匠?! ど、どうしてそんな裸で?!」

師匠
「さぁさぁさぁ~、死神と契約するためにお菓子をくれ~。
 できれば欠けたチョコレートがいいな~」

陽菜子
「こ、こ、こ――」

*レンシア*
「ひ、陽菜ちゃん……?」

陽菜子
「この、不埒者ーーーーーーっ!
 ご主人様に汚らわしいものを見せるんじゃなーーーーーーーーーーーーーーーーーいっ」

063_5.jpg

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

カッ――

063_6.jpg

師匠
「うぎゃああああぁぁぁぁぁぁぁ」

*レンシア*
「め、目が粒子砲?! 陽菜ちゃんストップストップ!」

…………
………
……

063_7.jpg

陽菜子
「消毒完了♪(きらきら)」

*レンシア*
「あわわわわ、皮だけ残ってます……」

陽菜子
「これでご主人様は私だけのもの~♪」

*レンシア*
「師匠! 師匠ーーーーーっ?!」


師匠はどうなったのか――
次回に、続く……?




ナン☆
「ということがあったの」

千夏
「あぁ、うち、それ目の前で目撃しとったわ……
 うぅ、今思い出しただけでも鳥肌が……」

ナン☆
「あ、それでね、フシギ団イベントやったから、EXイベントやってみたの」

千夏
「あぁ、課金アイテムのEXイベントチケットを消費してアバターとか貰えるイベントやね」

ナン☆
「うん、でも何だかこれ今までで一番ひどかった気がするよ……」

千夏
「というと?」

ナン☆
「イベントがね、ないの」

千夏
「…………はい?」

ナン☆
「だからイベントがないのよ。クイズ一問出されて、それに正解したらチケット5枚と引き換えに服がもらえるの。それだけ」

千夏
「え、えぇ?! うちと麗ちゃんのお話じゃなかったん!?」

ナン☆
「あれは癌ホーの課金を増やさせるためのフェイントだったんだよ!」

千夏
「ちょ、だんだん手抜きになってきてないか?!」

ナン☆
「そうだ、そうだー!」

ということで、アバター二種類GETしてきました。
写真はこちら。
063_2.jpg

063_8.jpg

私個人の好みで言えば、青い方が好きです^^


そして気になるあれこれ――

063_4.jpg

ナン☆
「胸……今年こそ胸が育ちますように(ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ)」

千夏
「ご、ご主人……?」

ナン☆
「ふぅ、神様へのお願いも済ませたし、戻ろっか?」

千夏
「そうや――」

063_3.jpg


師匠
「あはー☆」

ナン☆
「…………」

千夏
「…………」

師匠
「~~♪」

ナン☆
「…………私、疲れてるのかな?」

千夏
「ごめん、うちも一瞬変なものが見えたわ」

師匠
「私の歌を聞け~!」

063_9.jpg

千夏
「わわわ、何か近づいてきよったで!」

ナン☆
「ち、千夏、逃げよう!
 あれは、何かやばい感じがするよ!」

師匠
「らんらら~♪」


陽菜ちゃんビームの直撃を受け、男の娘に目覚めつつある師匠。
果たしてどうなるのか――師匠とレンのユニット結成は来るのか?!


続く、かもしれない?

第三回 ECO友の輪を広げようイベント レポ

今日は第三回ECO友の輪を広げようイベントの日でしたー。
昨日は一次職スキルポイント獲得ツアーと、イベントが二日続きましたが、頑張りましたよー。

今回の参加者は10人。
常連となってくれている人もいて、嬉しい限りです♪
みんなでわいわいと楽しく、思い出を共有していきたいですもんね^^


今回は、既にイベントを終わらせているレンちゃんで参加。
恋愛相談室ネタでどうしても必要なSSがあったので、そのためにレンちゃんで参加しました。

イベントも三回目ということもあり、順調に進めることが出来ました。


そして最後のキノコ狩りではレンの師匠が乱入。
052_1.jpg
二人で甘々な時間を過ごしたのですよ///
後ろから陽菜ちゃんが殺気を放っていたのは内緒なのです。

最後は恒例の記念撮影をして、ECO友イベントは終了です。
052_3.jpg
今回のイベントでキノコ狩り関連のイベントは終了となります。
次のECO友イベントはアップ後の季節イベントが入れ替わった後の日曜日を考えています。
参加できそうな人いましたら、是非ご参加くださいな~♪
そして今度こそ、シーズンサイドを早く攻略&レポートします^^;


そういえば、今日イベント中にアップタウンでゲリラライブを行っていたら、何故か多くの方が集まってくれましたw
SSは撮っていないのですけど、応援してくださった方々、ありがとうございました^^
レンはこれからも恋のキューピットとして一生懸命お仕事に励みますよー♪


最後に小ネタを一つ。。


052_2.jpg

バニー
「あぁ、だりぃ……バイト早く終わんねぇかなぁ。
 この着ぐるみ、暑ぃんだよなぁ」

*レンシア*
「あのぉ、虹の鍵を……」

バニー
「鍵? あぁ、そこに置いといてぇ」

*レンシア*
「いえ、ECOタウンに渡りたいんですけど……」

バニー
「ECOタウン? それならアップのタイニーに頼んで、タイニーアイランド経由で行きなぁ」

陽菜子
「…………」

*レンシア*
「いえ、だから、その手間を省くためにですね」

バニー
「だって、俺、もうすぐバイトの時間終わりだしぃ」

陽菜子
「…………」

*レンシア*
「だ、だからですね、私は――」

陽菜子
「ご主人様♪」

*レンシア*
「なぁに、陽菜ちゃん?」

陽菜子
「ちょーーーっと、向こう行っててもらえます?」

*レンシア*
「……? うん、分かった」

バニー
「ん、まだ何かよ――」

陽菜子
「ふふふふふふ(ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ)」

以下、省略w
まぁ、あれですね。
このバニーさんたち、本当にやる気なさそうに見えますw
あちぃ~と手で扇いでる姿がもうw

第二回 ECO友の輪を広げようイベント レポ

ということで今日は第二回ECO友の輪を広げようイベントの日でした。
今日はレンちゃんじゃなくて、ナン☆でチャレンジ。
というのにもいくつか理由はあったのですが、それはまた後日に。


さて、前回の経験を糧に今回はスムーズに進ませたいところです。
今回のメニューは以下の通りです。
20時初心者掲示板前集合→フシギ団イベント→おしゃべり休憩→きのこ狩り→自由時間→記念撮影

今回はさすがにメンバーが少ないかなぁと思っていたら、どんどん増えていき、最後には私を含めて最大15人もの人が参加してくれました。
和気藹々とした雰囲気の中、おしゃべりに花を咲かせ、イナゴ談で盛り上がり、キノコグッズをGETなのですよー。


ということで下記からフシギ団イベントの簡易レポです☆

046_2.jpg

プレイヤーは消えたトップアイドルグループの行方を追って、怪しい洋館へと赴くことになります。
場所は暗い学校、BGMは大陸の洞窟4F。ホラーな感じがしっかりと出てます。

046_3.jpg
奥へ進むと、怯えるパルルの姿が。
写真の変化に思わずドキリ!

046_4.jpg
さらに進むと、今度は大きな壁時計が……。
平井さんは歌ってません……。
そして背後には何者かの気配。振り向くか、悲鳴をあげるか、それとも――


壁時計の廊下を抜けると、そこはもう最深部。
消えたトップアイドルたちの謎を解き明かしてみてください。
物語は意外な方向へと進んでいきますよー☆

046_5.jpg
そうしてフシギ団イベントを終えると手に入るアイドルリボン。
色は赤と白の二種類で1キャラにつき1個もらえます。
背中装備(鞄扱い)なのが地味に嬉しいですね^^
ダンガリーにも合いそう^^
それに、こっちを見つめる千夏が可愛い><

そしてフシギ団が終わると、おしゃべり休憩を挟みつつ、キノコ狩りへと出かけます☆
今回は前回の反省を活かし、目的を定めました。
それはきのこシチューに、なにやらやばげなキノコ3種を配合して作る????を作ることです。
????はあえて伏せてあります。
目的があれば頑張れる><
イナゴ談で盛り上がりながら、キノコ狩り。
目的のキノコが全然出ず、みんなの目は肉食獣のように爛々と輝き。
それはイチゴ狩りというよりはライオンの狩りといった様相。
でも最後にはちゃんと全員が????をGET出来たので良かったです^^

046_6.jpg

最後は恒例の記念撮影とフレ登録で、第二回ECO友イベントは無事終了となりました。
なんだか好評なようで、第一回にも来てくれた方がまた来てくれたりと、嬉しいですね、こういうの^^

フレの輪も広がり、また楽しいECOライフを送れそうです^^


次のイベントは10/10(日)と10/11(月)です。
詳しくはダウンタウン掲示板か初心者掲示板をご覧ください~☆


最後にどうしても気になったことを一つ。
キノコの化身。目が死んだ魚のようで怖いですよ……
046_1.jpg
遊びに来られたお客様
☆はじめに☆
このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。 なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
プロフィール

ナン☆

Author:ナン☆
年齢:24歳
誕生日:6月22日
血液型:A型
活動鯖;フリージア

どうぞ、ゆっくりしていってくださいな♪

画像(麻衣)はメイファスさんが描いてくれました♪
ありがとうございます^^

SNS
ECO SNSに登録してます。 登録名は*レンシア*です。 色々な人とお話してみたいなーと思っていますので、フレ申請などお気軽にどうぞ♪
ECO友イベントって何?
ECO友イベントとは、チャットルームで色々な人と楽しくおしゃべりしながら季節&フシギ団イベントなどをやろうというコミュニケーションイベントです♪ 初心者、熟練者問わず、色々な人とお友だちになりたい、なって欲しいという願いから行ってます。大体は日曜日20時からフリージア鯖にてやっております。イベント当日は情報と専用茶室を上げてますので、参加希望者は遠慮せず声をおかけください^^
FC2小説
こちらにも『ナン』で小説を登録しています。 ECOとは無関係な作品ですが、よければご覧下さい。 著者名検索で『ナン』と打っていただくか、作品検索のフリーワードのところに『ブレインキラー』と打っていただければ見つかると思います^^ http://novel.fc2.com/
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ECOブログランキング
面白ければクリックしてくださいな♪
ECO・攻略ブログ
メールフォーム
ご意見、リンク申請などはこちらにどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
応援中♪
ナン☆が個人的に応援しているサイト集です。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。