FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『星降る夜に、花束を』 第1話 「なくしもの」 その3

 ナンが案内されたのは屋敷の応接間だった。
 使用人などの姿は見かけず、ミフィはたどたどしい手つきでナンの前に紅茶を置いた。
「このたびは、えっと、私の依頼を受けていただきありがとうございます……」
 テーブルを挟み、向かいの席に座ると、ミフィは肩をすぼめるようにして俯いてしまう。
「なぁ、ご主人……本当にこの子が依頼人なんかな?」
 千夏の疑問はもっともなことだった。ミフィはどう見ても十二、三歳ぐらいに見える。
 報酬は決して多いものではなかったが、子供に払える額でもなかった。
「あの、失礼ですけど、本当に貴方が依頼主さんなのでしょうか?」
「え、そ、その、ちょっと待ってくださいね……」
 ミフィは慌てた様子で懐から何かを取り出した。
「眼鏡?」
 ミフィが取り出したもの。それはフレームのない、まん丸の眼鏡だった。
 眼鏡をかけたミフィはすっと立ち上がると、先ほどまでの態度はどこへいったのか、きびきびとした歩調で部屋を出て行った。
 しばらくして戻ってきたミフィは先ほどまでの服の上から白衣をまとっていた。
「やぁ、待たせたね。先ほどは恥ずかしい姿を見せてしまって申し訳ない。どうもあたしは眼鏡をかけていないと調子が出なくてね」
「……はぁ」
 あまりの態度の豹変振りにナンと千夏は唖然となる。
「さて、本題に入ろうか。依頼を受けてくれたということは、あたしの発明品のモニターになってくれるということだね」
「え、ええ、まぁ……」
「素晴らしい!」
 がしっとミフィはナンの両手を力強く握りこむと、何度も何度も力強く頷いてみせる。
「分かる人には分かるのだよ、あたしの発明品がどれだけ凄いのかがね。いやぁ、君たちはツイているぞ。この発明はアクロニアの歴史に新たな一ページを刻むのだ。君たちはその生き証人というわけだ」
 興奮しているのか、頬を上気させてミフィはまくし立てる。
「あ、え、えっとね、なくしものを見つけられるって書いてたんだけど……」
「ああ、そうだ。このツールはな、脳にある物質を注入することで、微弱な刺激を脳に与え……」
 ミフィの難解な解説をまとめると、こういうことだそうだ。
 注入するのはナノマシンという名前の、とても肉眼では視認出来ないほどに小さな自律型機械らしい。このナノマシンは脳の記憶を司る海馬という部分を刺激し、そこから過去の情景などを被験者へとフラッシュバックさせるのだという。
「その、この実験って危険はないんですか? 機械を体に入れるって、危ないんじゃ?」
 ナンは一番気になっていたことを聞いてみることにした。
 記憶は取り戻したいが、不慮の事故で死んでしまっては元も子もない。
 ミフィはおとがいに人差し指を当てると、小首を傾げてみせた。
「ふむ、理論上では危険はない。ナノマシンは活動を終えると体液と共に体外へ放出されるようになっている。それに刺激といっても、極小さなものだ。脳にダメージを与えるようなこともあるまいよ。だが、まぁ脳というのはブラックボックスでな。まだ解明されていないことも多いのだ。だから何らかの事故が起きることは否定できない。まぁ、脳死になったとしても、あたしが蘇生させてあげるさ」
 ミフィはニヤリと口元を吊り上げて、笑ってみせた。
 ナンは少しだけ、この依頼を受けたことを後悔した。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

遊びに来られたお客様
☆はじめに☆
このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。 なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
プロフィール

ナン☆

Author:ナン☆
年齢:24歳
誕生日:6月22日
血液型:A型
活動鯖;フリージア

どうぞ、ゆっくりしていってくださいな♪

画像(麻衣)はメイファスさんが描いてくれました♪
ありがとうございます^^

SNS
ECO SNSに登録してます。 登録名は*レンシア*です。 色々な人とお話してみたいなーと思っていますので、フレ申請などお気軽にどうぞ♪
ECO友イベントって何?
ECO友イベントとは、チャットルームで色々な人と楽しくおしゃべりしながら季節&フシギ団イベントなどをやろうというコミュニケーションイベントです♪ 初心者、熟練者問わず、色々な人とお友だちになりたい、なって欲しいという願いから行ってます。大体は日曜日20時からフリージア鯖にてやっております。イベント当日は情報と専用茶室を上げてますので、参加希望者は遠慮せず声をおかけください^^
FC2小説
こちらにも『ナン』で小説を登録しています。 ECOとは無関係な作品ですが、よければご覧下さい。 著者名検索で『ナン』と打っていただくか、作品検索のフリーワードのところに『ブレインキラー』と打っていただければ見つかると思います^^ http://novel.fc2.com/
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ECOブログランキング
面白ければクリックしてくださいな♪
ECO・攻略ブログ
メールフォーム
ご意見、リンク申請などはこちらにどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
応援中♪
ナン☆が個人的に応援しているサイト集です。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。