FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンのバレンタインはまだ終わってないのです

*レンシア*
「…………(ず~ん)」

陽菜子
「また、開始一番から重たい空気をまとって登場しましたね。
 どうなさったんです?」

*レンシア*
「うぅ~、陽菜ちゃぁん……聞いてくださいなのですよー」

陽菜子
「ふむふむ、この辺りに恋のキューピッドとしての素質と能力を測定する凄い人が来ていて、ご主人様はその人にご自身の力を見てもらおうとしたわけですね」

*レンシア*
「うん……」

陽菜子
「それで、その方はまだ生きてらっしゃいますの?」

*レンシア*
「ひ、陽菜ちゃん、それはひどいのですよ~。
 生きてるも何も、怪我一つしてないんだから!」

陽菜子
「あら、そうなんですか?」

*レンシア*
「力を見せる前に言われちゃったのですよぅ。
 レンには恋のキューピッドとして決定的に欠けているものがあって、それに気付かない限り、レンは恋のキューピッドにはなれないみたいなのです……」

陽菜子
「欠けているもの……?」

*レンシア*
「陽菜ちゃんには分かりますです?」

陽菜子
「いえ~、その、心当たりが多すぎて、どれなのか……」

*レンシア*
「うぅ~(しくしく)」

陽菜子
「あぁ、泣かないでください、ご主人様!
 ほぅら、よしよし。ご主人様は全然大丈夫ですよ~」

*レンシア*
「陽菜ちゃ~ん」(ぎゅっ)

陽菜子
ごごご、ご主人様の胸が顔にぃ。あらあら、随分と甘えたなご主人様ですわね♪」

師匠
「ん? そこにいるのはレンじゃないか」

陽菜子
「ちっ、また大事なときに……」


*レンシア*
「あ、ししょー。ししょーも素質を見てもらいに来たのですか?」

師匠
「いや、俺は別に恋のキューピッドじゃないからなぁ。たまたまこっちに立ち寄っただけだよ」

*レンシア*
「そうなのですか……レンは素質ないって言われたのです……」

師匠
「…………あぁ」

*レンシア*
「うぅ~、ししょーまで納得してるのですよー(しくしく)」

師匠
「まぁ……今までが今までだからなぁ」

*レンシア*
「レンには恋のキューピッドとして決定的に欠けているものがあるって言われたのです……」

師匠
「欠けてるものねぇ……そういえば、レンの弓ってどういう仕組みになってるんだ? 矢を使ってないよな?」

*レンシア*
「みんなを幸せにしたいという願いが原動力なのですよ。願いを魔力で矢に変換しているのです」

師匠
「……なんだか分からんが、つまりはお前の心が矢になっていると?」

陽菜子
「……それであの結果なのだとしたら、悲惨極まりないですわね」

師匠
「ふむ、俺にも出来るかな?」

*レンシア*
「レンがお手伝いするのです。ししょーの願いを魔力で変換するのですよ」

師匠
「俺の願いねぇ……よし、俺もやってみよう。
 はあぁぁぁぁぁぁぁぁっ」

0224_1.jpg

0224_2.jpg

*レンシア*
「ししょーの弓にハートの光が!」

陽菜子
「似合わない……全然似合いませんわ……」

師匠
「せいっ」

0224_3.jpg

*レンシア*
「ひゃっ、れ、レンに当たったのですよ!?」

陽菜子
「んまぁ!」

師匠
「……どう?」

*レンシア*
「あ……なんだか心がポカポカしてきたのです」

陽菜子
「ちなみに貴方は何を願ったのですか?」

師匠
「ん? 大した願いじゃないよ。レンが元気になるようにってさ」

*レンシア*
「……ししょー」

師匠
「でもこれ面白いな。
 はぁぁぁぁぁっ」

しゅぱっ!(近くの木を射った音)

ぱぁぁっ!

*レンシア*
「す、凄いのです! 元気のなかった木から葉っぱが次々と!
 よ~し、レンもやるのですよ!」

しゅぱっ!

しゅわぁっ

陽菜子
「…………朽ちましたね」

師匠
「……あ、折れた」

*レンシア*
「どうして、こうなるのですかぁー!(しくしく)」

陽菜子
「ま、まぁ、ご主人様、元気をお出しになって!
 ほら、困っている人を助けに行くんですよね?」

*レンシア*
「なんだか自信をなくしてきたのですよ……」

師匠
「まぁ、今日は俺も一緒について行ってやるから。だから元気出せって」

0224_4.jpg

*レンシア*
「ししょーも一緒に来てくれるのですか!?
 わ~い、ししょーと一緒なのですよー♪」

0224_5.jpg

*レンシア*
「ほら、早く行くのですよー♪ 次はファーイーストに向かうのですよー♪」

0224_6.jpg

師匠
「途端に元気になったな」

陽菜子
「…………まぁ、ご主人様もあんなに嬉しそうですし、悔しいですけど今回だけは多めに見てあげますわ」

師匠
「お前はレンが大好きなんだなぁ」

陽菜子
「愛してますものっ!(ゴゴゴゴゴゴ)」

師匠
「やれやれ……」

*レンシア*
「あ、ししょー。これ、あげるのです」

師匠
「ん? チョコ?
 あぁ、そういえばバレンタインなのか」

*レンシア*
「受け取ってほしいのですよ」

師匠
「ん、ありがとな」

なでなで

*レンシア*
「えへへ~」

陽菜子
「ジェラシイイィィィィッ!」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

遊びに来られたお客様
☆はじめに☆
このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。 なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
プロフィール

ナン☆

Author:ナン☆
年齢:24歳
誕生日:6月22日
血液型:A型
活動鯖;フリージア

どうぞ、ゆっくりしていってくださいな♪

画像(麻衣)はメイファスさんが描いてくれました♪
ありがとうございます^^

SNS
ECO SNSに登録してます。 登録名は*レンシア*です。 色々な人とお話してみたいなーと思っていますので、フレ申請などお気軽にどうぞ♪
ECO友イベントって何?
ECO友イベントとは、チャットルームで色々な人と楽しくおしゃべりしながら季節&フシギ団イベントなどをやろうというコミュニケーションイベントです♪ 初心者、熟練者問わず、色々な人とお友だちになりたい、なって欲しいという願いから行ってます。大体は日曜日20時からフリージア鯖にてやっております。イベント当日は情報と専用茶室を上げてますので、参加希望者は遠慮せず声をおかけください^^
FC2小説
こちらにも『ナン』で小説を登録しています。 ECOとは無関係な作品ですが、よければご覧下さい。 著者名検索で『ナン』と打っていただくか、作品検索のフリーワードのところに『ブレインキラー』と打っていただければ見つかると思います^^ http://novel.fc2.com/
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ECOブログランキング
面白ければクリックしてくださいな♪
ECO・攻略ブログ
メールフォーム
ご意見、リンク申請などはこちらにどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
応援中♪
ナン☆が個人的に応援しているサイト集です。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。