FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『星降る夜に、花束を』 第1話 「なくしもの」 その10

 町はどこもひどい有様だった。
 のどかな町の風景が今や見る影もない。
 ナンはミフィと共に逃げ遅れた町の人たちを回収しながら、役所を目指した。
 辺りには轟々と燃え広がる炎。しかし先ほどまで聞こえていたウメボアの咆哮はもう聞こえなくなっている。騎士団により討伐されたのだろうか。
 ナンは辺りを警戒しながら、安全な道を選んで役所を目指していた。
 その後ろをミフィがついて歩いている。背後から向けられる敵意の視線に怯えながら、ナンの服の裾をぎゅっと握り締め、肩をすぼめるようにして足を動かしている。
(なんで……こんなに胸がざわつくんだろう)
 ナンは自身の心に蠢くもやのようなものを感じていた。
町の人にミフィが責められていることに腹は立っているのだが、それとはまた別の感情が心の中で渦を巻いているのだ。
(私は昔にもこんな思いをしたことが……)
 家々を蹂躙し、その勢いを強める炎。その揺らぎに、ナンは過去の映像を見た。
 そう、それは――

 少女には自由があった。しかしそれは鳥篭の中での自由。
 それは縁台に座り、暮れなずむ空を見上げ、母の教えてくれた歌を口ずさむ。ただそれだけの自由。しかし少女にはそれだけでよかったのだ。
 なぜなら少女は鳥篭の外を知らないから。鳥篭は黒い暗幕に覆われていて、中の鳥が鳥篭の外を知ることは出来ない。外を知ることがなければ、中の鳥にとって鳥篭の中が世界の全てとなる。だから少女は、毎日空を見上げ、歌を口ずさむ。それしか知っていることがないから。そこに不満などあろうはずもなかった。
 ざっ――
 砂利を踏みしめる音。少女は歌を止め、音のした方を見る。
 そこにはただ淡々とした表情で少女を見つめる女性がいて。
 それは閉じられた鳥篭に投げ込まれた小石。しかし鳥は小石を知った。それが外の世界から来たものだと知った。
 少女は何か声をかけようとして、しかしかける言葉さえ知らない少女は困ったように微笑みを浮かべ、
「……貴方が夏? 私はノン。今日から貴方の世話をすることになったわ」
 女性の言葉に、少女は言葉の代わりに歌を返した。先ほどまで歌っていた歌。もう何度も歌った歌を。
 赤く染まった空に少女の歌声が響く。美しい旋律に乗って紡がれる歌声。
 鳥篭の中の鳥は今日も歌い続けた。


「姉さまっ!」
 誰かの叫びに、ナンはハッと我へ返った。
 目の前には、炎を突っ切ってこちらへと突っ込んでくるウメボア。
 ナンは慌てて短刀を構えようとして、
(ダメっ! 間に合わないっ!)
 せめて刺し違えるつもりでウメボアへ攻撃をしかけようとした矢先――
 虚空を白銀の光が貫き、それは的確にウメボアの頭部に突き刺さった。
「…………え?」
 ウメボアの頭部には白銀の短刀が深々と突き刺さっていた。脳を破壊され、即死したであろうウメボアは駆けた勢いのまま横滑りし、燃え盛るわらぶきの中へと突っ込んでいく。
「今の……」
 白銀の短刀。ナンはそれに見覚えがあった。
 ナノマシンに最初に見せられた映像の一つ。ウメボアに突き刺さった短刀は、ナンの胸を貫いたあの短刀と同じものだったのだ。
 慌てて周囲を確認するが、短刀を放った人物の姿を見つけることは出来なかった。
「お、お姉ちゃん!? 大丈夫!?」
 ミフィが血相を変えて、しがみついてくる。
「ごめんなさい! 私の作ったナノマシンのせいで、危ない目に……」
「ううん、大丈夫だよ。それにこれは私が望んで引き受けたことだから」
 ナンはミフィの髪を優しく梳いてやりながら、微笑を浮かべる。
 今はみんなが不安なのだ。自分がしっかりしていないと。
 そう気を引き締めて、ナンはやっとのことで役所へと辿り着いた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

遊びに来られたお客様
☆はじめに☆
このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。 なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
プロフィール

ナン☆

Author:ナン☆
年齢:24歳
誕生日:6月22日
血液型:A型
活動鯖;フリージア

どうぞ、ゆっくりしていってくださいな♪

画像(麻衣)はメイファスさんが描いてくれました♪
ありがとうございます^^

SNS
ECO SNSに登録してます。 登録名は*レンシア*です。 色々な人とお話してみたいなーと思っていますので、フレ申請などお気軽にどうぞ♪
ECO友イベントって何?
ECO友イベントとは、チャットルームで色々な人と楽しくおしゃべりしながら季節&フシギ団イベントなどをやろうというコミュニケーションイベントです♪ 初心者、熟練者問わず、色々な人とお友だちになりたい、なって欲しいという願いから行ってます。大体は日曜日20時からフリージア鯖にてやっております。イベント当日は情報と専用茶室を上げてますので、参加希望者は遠慮せず声をおかけください^^
FC2小説
こちらにも『ナン』で小説を登録しています。 ECOとは無関係な作品ですが、よければご覧下さい。 著者名検索で『ナン』と打っていただくか、作品検索のフリーワードのところに『ブレインキラー』と打っていただければ見つかると思います^^ http://novel.fc2.com/
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ECOブログランキング
面白ければクリックしてくださいな♪
ECO・攻略ブログ
メールフォーム
ご意見、リンク申請などはこちらにどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
応援中♪
ナン☆が個人的に応援しているサイト集です。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。