FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*レンシア*の恋愛相談室 その3 後編

053_2.jpg

陽菜子
「ということで、彼女さんのお家に到着~♪
 どうやらご主人様の矢はまだ届いていないようですね~」

陽菜子
「今回はメッセージアローということで今までみたいに相手に影響を及ぼすことはなさそうですし、
 この胸の中でもやもやする嫌な感じも、私の思い過ごしだったらいいんですけど……
 とりあえず矢が届くまで待つことにしましょうか」

…………
………
……

陽菜子
「……まだ来ませんね。もうパーティも終わって、彼女さんも寝る準備をしているようですけど」

…………
………
……

陽菜子
「そろそろ日付が変わっちゃいますけど、まだ届かないのですか?
 彼女さんも、もうぐっすりお眠りになってるようですけど……もしかして不発?」

キラッ

陽菜子
「あら、あれは……」

トスッ

陽菜子
「ご主人様の矢ですね。彼女さんの部屋の窓の傍に生えてある木に突き刺さりました。
 では少し様子を見ることにしましょうか」

…………
………
……

陽菜子
「あら、木に変化が……」


「オオオオオオオオオオオオ」

陽菜子
「…………え?」


「アアアアアアアアアオオオオオオオオオアアアアア」

陽菜子
「……ちょ」

ばきばきばき

陽菜子
「ちょ、こ、これ、大丈夫なんでしょうか……?
 モンスター化してませんか?」

レンの矢が突き刺さった木の表面が唐突に裂け、ピエロのような顔が出来上がる。
そして勢いよく伸びた枝が陽菜子の体を捕まえる。
枝は陽菜子を餌と思ったのか、出来上がった口のような穴へとゆっくりと陽菜子を運んでいく。


「オオオオオオオオオオオ」

陽菜子
「ひぃぃぃぃっ!」

めきめきめき

陽菜子
「ね、根っこが……地面から突き出てきて、くらげのように……」


「アアアアアアアアイイイイイイタアアアアイイイイイイ。
 カノジョニアイタアアアアアイイイイイイイ」

陽菜子
「ま、まさか、これは……あの少年の想いがこの木に乗り移った?!
 って、解説してるヒマなんてないですよ! は、早くしないと食べられ~っ!」

彼女
「うぅん……何の音……」

部屋に灯りが点き、窓から少女が顔を出した。

陽菜子
「あっ! だ、ダメです! 今顔を出したら!」


「アアアアアアアアアアアア」

彼女
「………………」


「ミイイイイイイツウウウウウケエエエエタアアアアアア」

彼女
「―――――っ!」

枝は陽菜子を開放すると、代わりに彼女の方へとゆっくりと向かっていく。

彼女
「きゃああああああああああああああああああああああああああっ」

慌てて部屋を飛び出していく少女。
木は根っこを器用に動かして、少女を追っていく。

陽菜子
「…………な、なんだか凄いことになっていますね。
 えっと、まずは騎士団の方へ連絡して……」


それから一時間後

駆けつけた騎士団たちの活躍により、木は討伐され、少女は事なきを得た。



後日


騎士団たちの調査により、木のモンスターの発していた声が少女の知る少年のものに酷似していたことが判明。
その日もリフトの調子を見ていた少年のところに騎士団たちが駆けつけ、邪術を使って少女を自分のものにしようとしたという罪で逮捕される。

彼は


「誤解だっ! 僕は、僕の気持ちを天使に伝えてもらっただけなんだ!」

と意味不明な言葉を発するが、少年が天使と呼ぶ存在を見つけることは出来ず、少年の妄言だということになった。
そうして少年は牢屋へと送られ、その後少年と少女が再び交わることは二度となかったという――



後日談


陽菜子
「――――この、お馬鹿っ!」

ぽこすか、ぽこすか

*レンシア*
「い、痛いよ、陽菜ちゃん!
 私、何もしてないよ?!」

陽菜子
「何もしてないですって!
 私、危うく食べられるところだったんですよ!」

*レンシア*
「な、何のこと言ってるのか分からないよ!」

陽菜子
「もーーー、今日という今日は許しません!
 この歩く災厄! 失恋天使! 破局のキューピットッ!」

*レンシア*
「わーーーーん、何だか分からないけど
 ごめんなさーーーい!」



…………あれ?
普通のお話だった、はずなのに……あれぇ?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

遊びに来られたお客様
☆はじめに☆
このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。 なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
プロフィール

ナン☆

Author:ナン☆
年齢:24歳
誕生日:6月22日
血液型:A型
活動鯖;フリージア

どうぞ、ゆっくりしていってくださいな♪

画像(麻衣)はメイファスさんが描いてくれました♪
ありがとうございます^^

SNS
ECO SNSに登録してます。 登録名は*レンシア*です。 色々な人とお話してみたいなーと思っていますので、フレ申請などお気軽にどうぞ♪
ECO友イベントって何?
ECO友イベントとは、チャットルームで色々な人と楽しくおしゃべりしながら季節&フシギ団イベントなどをやろうというコミュニケーションイベントです♪ 初心者、熟練者問わず、色々な人とお友だちになりたい、なって欲しいという願いから行ってます。大体は日曜日20時からフリージア鯖にてやっております。イベント当日は情報と専用茶室を上げてますので、参加希望者は遠慮せず声をおかけください^^
FC2小説
こちらにも『ナン』で小説を登録しています。 ECOとは無関係な作品ですが、よければご覧下さい。 著者名検索で『ナン』と打っていただくか、作品検索のフリーワードのところに『ブレインキラー』と打っていただければ見つかると思います^^ http://novel.fc2.com/
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ECOブログランキング
面白ければクリックしてくださいな♪
ECO・攻略ブログ
メールフォーム
ご意見、リンク申請などはこちらにどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
応援中♪
ナン☆が個人的に応援しているサイト集です。
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。